HOME > モスリンニュース

モスリンニュース

総数55件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19

愛知県 名古屋市で着物と器をあつかっている「月日荘」さんで
平成26年1月10日〜平成26年1月20日まで 
伊勢木綿とモスリン長襦袢という企画展をされます。

月日荘さんの建物は、昭和初期に建てられた日本家屋で
なるべく当時ののまま残されているそうです。
昭和初期のゆったりした雰囲気つつまれて、
着物や器などに触れるのも、いいですね。

くわしくは下記のHPまで
http://www.tukihiso.com/exhibition.html

モスリンを取り上げて頂くことは、とてもありがたいですし
少しでもモスリンを知って頂くきっかけになればいいなと
思っています。

NPO法人京都古布保存会 似内恵子さんが、モスリンを中心とした
書籍を出版されます。
これまで、モスリンの紹介本はほとんど無くモスリンを知って頂く上にも画期的な書籍です。
子供柄から大人の可愛い柄まで、京都古布保存会がコレククションされいるモスリンの図柄が多数紹介されています。
発売日は平成26年1月15日
現在アマゾンにて先行予約をされています。

表紙も可愛いです!

似内恵子様をご紹介いたします。
NPO法人 京都古布保存会理事長。古い着物や布の収集や保存、京都文化の継承と伝達を図ることを目的として、平成16年に「京都古布保存会」を設立されました。展示、講演やセミナーなど多方面で活躍されています。

似内恵子さんより出版にあたりコメントを頂きました。

「このたび、「明治大正の可愛いモスリン」出版にあたり、コマテキルタイル様には資料のご提供や取材のご協力でひとかたならぬお世話になりました。
現在モスリンを販売するお店がどんどん少なくなっています。コマテキルタイルさんは自社製品を販売する数少ないお店のひとつです。ぜひ店頭で本物のモスリンの美しい色や柄に触れていただければと思います。
著者 NPO法人京都古布保存会 似内惠子」

毎日のようにモスリンの生地を手にしていますが、糸を見るのは初めてです!


このモスリンの糸は48番手の太さの糸です。


柔らかく繊細ですね。
この糸が生地になり、いろんな色で染められます。
私たちの手元に届くまでに、たくさんの技術や思いが重なっています。

総数55件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19

毛斯綸 モスリン 運営:コマテキスタイル株式会社
モスリン検索

毛斯綸(モスリン)
運営会社:
コマテキスタイル株式会社

【京都営業所】
〒600-8427
京都市下京区松原通室町東入
玉津島町305
TEL:075-361-6426
FAX:075-361-9248

【大阪本社】
〒541-0052
大阪府大阪市中央区安土町3-3-9
TEL:06-6263-2560
FAX:06-6263-2610

生地の通販サイト 昔ながらの生地屋さん

 通販ショップはこちら